MENU

Hello! Tokachi Shinmura Farm

十勝しんむら牧場
Column

SPECIAL #02

太古の原生林が彩る大雪山

北海道の中央に位置し、日本最大の国立公園を有する大雪山。十勝・上士幌町、大雪山の麓にある糠平(ぬかびら)温泉は、エゾマツなどの原生林が彩る山々や糠平湖に囲まれた大自然の中にあります。

近頃は森林浴やトレッキングに訪れる旅行客も増え、四季折々の変化や、シマエナガやエゾリスなどの動物を見て楽しまれています。

開湯100年を超える秘湯

アイヌの言葉で「ヌカビラ(人の形をした崖)」

大正7年。雪が降り積もった頃、湯気立ちのぼる温泉が発見され、この地にぬかびら源泉郷が誕生しました。今年で開湯100年。今なお人々を魅了する糠平の温泉を覗いてみましょう。

糠平温泉 中村屋

中村屋はぬかびら源泉郷で、昭和6年創業の老舗旅館。近年では従業員一同によるセルフリノベーションで、女性に人気の温泉宿です。源泉かけ流しの泉質はもちろんのこと、中でも満天の星空を眺めることができる混浴露天風呂や、十勝の地元食材を使った美味しい料理の数々は、全国・海外からも旅行客が集まります。

地産地消の心によるおもてなしの食

地元の食材を使った見た目も楽しい料理の数々。エネルギーロスも少なく、栄養価の高い新鮮な食材だから、とても健康的で嬉しい。

料理に使われる食材を一つ一つを紹介している。売店でも販売しているものがあるので、お気に入りが見つかったらお土産に買うのも楽しい。

朝目覚めると昔懐かしい光景が

こどもの頃、朝早くに届く新聞と牛乳を取りに行った記憶が思い浮かぶ。昔懐かしい気持ちにさせてくれる嬉しいおもてなし。玄関先には牛乳が届けられていました。

目覚めの朝、搾りたての牛乳を飲んで一息。忙しい毎日でついつい忘れがちな、ゆったりとした時間は、とても贅沢な気分にさせてくれます。

搾りたての、十勝しんむら牧場「放牧牛乳」

中村屋で毎朝届けている牛乳は、十勝しんむら牧場の放牧牛乳です。従来の飼育方法とは異なり放牧された牛たちは、のびのびとストレスフリーで過ごします。土作りにこだわった栄養価の高い牧草を食べ、自然本来の姿で暮らす牛たち。だから、搾られた牛乳はとてもヘルシーなんです。

せっかくの旅行だから、美味しくて身体にも嬉しいものをとりたい。

糠平温泉中村屋を通して私たちが見たものは、地元の食材を愛し、新鮮で美味しいものを届けてくれる、おもてなしの心。忙しい日々の中で、置いてきてしまった食の原風景がありました。

大自然の澄んだ空気を全身に感じて、源泉かけ流しのお風呂につかって。ほぐれた心と身体に嬉しい、美味しい料理を堪能できます。休日は少し足を伸ばして、思いきり羽根を伸ばしに行きませんか?

 

糠平温泉 中村屋

〒080-1403 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷 [google map]
TEL : 01564-4-2311
http://nukabira-nakamuraya.com

十勝しんむら牧場 放牧牛乳

放牧牛乳は十勝しんむら牧場内のクリームテラスカフェのほか、
オンラインショップでも販売しています。

価格411円 (税込)

商品ページはこちら