MENU

Hello! Tokachi Shinmura Farm

十勝しんむら牧場
Column

SERIES #01

大自然の中のしんむら牧場

十勝、上士幌町。遠くには雄大な山々が並び、湖から透き通った川が流れる。
地平線までまっすぐ続く道路。果てしない大空と見渡す限りいっぱいに広がる牧草地。

夏でも冷涼なこの地域は、寒さに強い牛たちがのびのびと育つ日本有数の酪農大国。
開拓者たちが切り拓いたこの土地に、しんむら牧場があります。

生きた牛づくりは、いい土づくりから。

誰もが安心して飲めるおいしい牛乳を作りたい。
そんな願いのもと、十勝しんむら牧場が取り組んでいるのが、牛本来の姿である放牧酪農です。
放牧の際に牛のエサとなるのは、牧場に生えている草。
いい牛を育てるためにはいい草が不可欠であり、いい草を育てるためにはいい土が不可欠です。
だから私たちは、酪農において土づくりを最も大切に考えています。

牛だって美味しくて健康的な草を食べたい

私たち人間だって食べるなら美味しくて健康的な食材を食べたいですよね。それは牛たちも同じこと。

放牧酪農を始めた頃は、私たちの思いとは裏腹に、牛たちはなかなか草を食べようとしてくれませんでした。これまでの土で育った草は美味しくなかった。長年化学肥料を施された土は微生物やミミズも住めない弱い土になってしまっていたのです。良い土づくりを行わないと何も始まらない状態でした。

牧草地一つ一つの特徴を理解していく

これまでは牧草地の土壌改良にお金をかけないというのが慣行でした。毎年同じ肥料を何も考えずに撒く。簡単で手っ取り早い。しかしそれだと美味しい草は育たない。

そんな時、世界で活躍しているファーマーズ・コンサルタントであるDr.エリック川辺氏に出会います。土、草、牛を別々に考えるのではなく、全てつながっているものと考える。ドクターの様々な考えに共感し、コンサルテイングを依頼することにしました。「土壌分析と生態系の循環を利用して、土が持っている本来の力を取り戻す」ことにしたのです。

本来持っている土の力を取り戻す

約80ha(東京ドーム約17個分)すべての畑のサンプルをアメリカの専門機関に送り、土壌分析を実施。その分析結果を受けて豪州にいるドクターが何百という「処方箋」を処方します。

「ここの土壌にはカルシウムが足りていない」「マグネシウムが」「窒素が」

何十区画もある牧草地一つ一つを分析し、それぞれに適した肥料を用意することで、土のバランスを整えていきます。弱ってしまった土はすぐには良くなりません。毎年変わっていく土壌と真摯に向き合う。途方もない労力を、十数年という長い年月に渡り実施してきました。

美味しい草が育つと、
牛も喜んで草を食べるようになった。

土のバランスが良くなると、土が持っている本来の力が回復してきます。土が本来の力を取り戻すと、微生物や昆虫が増え生態系が整う。牛糞の分解も活発になる。分解された栄養素を草が効率よく吸収し、牧草密度が高くなる。健康で美味しい草が育つから、牛も喜んで草を食べるようになりました。

美味しい草を食べて育った牛の
牛乳はやっぱり美味しい

しんむら牧場では、牛が食べる量と草が成長するスピードに配慮して放牧地を区分けし、順次牛を移動させていく「集約放牧」を実践しています。これにより放牧シーズンを通して草の量と品質を全体で均一に保つことができるので、牛が好んで栄養価の高い草を多く食べるようになります。

健康的な草をたっぷり食べている牛から搾った生乳は余計な雑味脂肪がなく、さらっとした飲み口で後味はすっきり。その味の差は歴然としています。

土づくりが牛乳の味わいを決める

より自然に近い環境で育った牛から搾った牛乳は、食べた草の特徴を色濃く反映します。季節や天候によって草に含まれる栄養分が変動するのに合わせて、牛乳の色や栄養組成も変化するからです。

たとえば夏の牛乳は青草に含まれるビタミンやβカロチンが増えるため、黄色がかっているのが特徴。脂肪分3.5~3.7%ほどでさわやかな味わいです。冬は脂肪分4.2~4.5%ほどになり、まろやかでクリーミーな味わいになります。

まさに土づくりが、美味しい牛乳を作るのです。

朝搾乳したばかりの牛乳をミルクジャムに

しんむら牧場のミルクジャムは、朝搾乳したての牛乳をその日のうちにミルクジャムにします。新鮮な牛乳と道産砂糖を使用した優しい味わい、自然な甘味は牛乳本来の美味しさと風味を楽しめます。

トーストにかけたり、ホットケーキやワッフルとも相性ばっちり。牛乳の優しい甘さに癒やされます。アイスやソフトクリームにかけて食べても美味しいので、暑い夏にはピッタリのデザートです。

ギフトにも喜ばれるミルクジャム

ミルクジャムには、シンプルなプレーンをはじめ、バニラやシナモン、ラムレーズンやはちみつなど10種類以上の個性的なフレーバーが楽しめます。豊富なラインナップは、大切な方への贈り物にもオススメです。自由に組み合わせて買っても良し、ギフトから選んで贈っても良し。沢山あるので迷ってしまうかもしれませんが、お気軽に多彩な味わいをお楽しみ下さい。

放牧牛乳のミルクジャム

価格702円 (税込)

商品ページはこちら