十勝しんむら牧場エスタ帯広店限定!ここだけ♪あなたにだけ♪こっそりお知らせ!です♪

十勝しんむら牧場クリームテラスエスタ帯広店より、こっそりお知らせです。

「クロテッドクリーム」と「スコーン」をただいまエスタ帯広店限定で新春感謝価格(リーズナブルプライス♪)にて販売中です( *´艸`)

【イメージ】クロテッドクリームとミルクジャム

 

「クロテッドクリーム(100g/瓶)」は通常価格税込1080円のところ、1月11日まで

【756円】(税込・数量限定)

です!

クロテッドクリーム

そして・・・

「スコーン(3個入/袋)」は通常価格税込432円のところ、1月10日まで

【324円】(税込・数量限定)

です!

スコーン

新しい年もどうぞよろしくお願いしますの気持ちを込めてのスペシャルプライスです!
ぜひ、ご利用くださいね♪
皆様のお越しをお待ちしております。

PRスタッフ木栖

Comment : 0
寒さが増していくほどイルミネーションより美しくなる季節です

今朝の北海道十勝地方は、特に中部の地域で氷点下10度を下回る気温を観測したようです。
出がけに見た車の車外温度計は氷点下16度を指し示していました。

今日はとかちブルーの美しい「とかち晴れ」。

こんな大きな空に太陽が恵みのぬくもりを与えてくれると、期せずして季節のプレゼントが届くのです。

川岸の樹氷。

1

木々の枝につくダイヤモンドというよりは、水鳥の羽根のような氷。

2

ふと見上げた空に上士幌高校熱気球部のオレンジの球皮が目立ちます。

3

牧場では、どこかで自由に寝転がったのでしょうか・・・雪まみれの牛。

4

十勝しんむら牧場で初めての冬を越す豚は、ぬくもりを求めているのか、クリスマス前にラブラブの様子を見せてくれています♪

5

まだまだ寒さはこれからです。

その耐え忍ぶ感覚とは反比例して、1年の中で一番美しい季節の贈り物がこれからしばらく届きます!

PRスタッフ木栖

 

 

Comment : 0
ギフトボックス

なかなかご紹介できなかったギフトボックス。
今日はミルクジャムが8本入るギフトボックスをご紹介します♪
この中に、お好きなミルクジャムをセレクトしてお詰めすることができますので、ぜひご利用くださいね。

まず、素材は段ボールです。
一瞬、味気ないものを想像されるかもしれませんが、十勝しんむら牧場のボックスはちょっと違いますっ!
実は、側面に牧場の四季をイラストで表現しているんです・・・春夏秋冬が4つの面に表現されているんですよ。

春の牧場。そろそろ牛もお散歩を始めます。

春

夏の牧場。雨が降っても晴れても牛は牧草畑で草を食みます。暑すぎる時は木陰に避難!

夏

秋の牧場。ひときわ大きく感じる牧場の空。青さが増し、夕景も金色で素晴らしく、また、星空は濃紺のビロードに散りばめられたビーズのようです。

秋

冬の牧場。イラストのように、牛の背にここまでこんもり雪がのっかることは無いですけれど( ´艸`)。

冬

真上にはロゴ。

真上ロゴ

フタを開けてすぐは、こんな感じ♪

中ブタ

仕切りにも牛。ウッシッシ。

仕切り

牧場の四季もお届けしますよ( ´艸`)。

じっくりご覧くださいね!

PRスタッフ木栖

 

 

 

 

Comment : 0
クリームテラス本店増改築工事に伴う休業のお知らせ

いつも十勝しんむら牧場クリームテラス本店をご利用いただきありがとうございます。

十勝しんむら牧場クリームテラス本店は当初年内に増改築工事を終え皆様をお迎えする予定でしたが、
事情により2015年の営業を終えることとなりました。
再開を楽しみにお待ちくださった皆様からお電話でお問い合わせいただいたり、また、
直接店舗までお越しくださる方々もいらっしゃっるなど、大変申し訳なく思います。

そして、ありがとうございます。

ミルクジャムの販売は事務所で行っておりますので、ぜひお声がけください。

また、帯広市内であればJR帯広駅エスタ帯広西館「とかち食物語」内には
十勝しんむら牧場のすべての乳製品を揃える姉妹店「十勝しんむら牧場クリームテラスエスタ帯広店」がありますので、
ぜひご利用ください。

あと残すところ2015年もわずかですが、まだまだスタッフ一同年末まで走り抜けます!

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

1

PRスタッフ木栖

 

Comment : 0
最近の牛の様子

まだまだ冬の入口の北海道上士幌町十勝しんむら牧場です。
牛や豚、ヤギたちは思い思いに雪原をお散歩したり、時折雲間より覗く日差しに目を細めたりしながら過ごしていますが、よく観察すると様子が冬仕様になっていますので、じっくりご覧ください。

氷点下を観測したある朝の牛は、すでにクルクルとした冬毛をまとい。

151202牛くるくる冬毛

背中からは湯気が出ています。

151202牛背中の湯気

それでも、元気に口を大きく開けては何かおしゃべりしているような、人間と同じように「寒い!」とちょっと文句を言っているような表情は冬ならではです。

151202牛背中の湯気とおしゃべり集団

続いて、先日誕生したジャージー牛。
よくお顔を見てください!

151202ちょっとでっ歯のジャージー牛

特に口元に特徴があります。
前歯がちょっと出てきてしまったようです♪
大きく健康そうな白い歯がニョキっと輝く愛らしいジャージー牛の赤ちゃんです。

今日は十勝しんむら牧場の冬の入口をご案内しました!

PRスタッフ木栖

Comment : 0
1 2 3 4 5 6 7 8 28

ページの上へ